実は、性別・年齢・体質に関係なくあなたの繰り返す「ものもらい」
30日以内に根本的に治療し、再発しなくなる
ある秘訣があります。

頻繁にできる「ものもらい」を
2度再発させない秘訣とは?

「ものもらい」が何度も腫れて痛くて、本当に困っているあなたへ・・・



もし、あなたが現在、
「どうして、こんなにものもらいが出来やすいの??」

悩んでいるならば、この手紙はあなたのお役に立てます。

なぜなら、あなたに、性別・年齢・体質に関係なく、
繰り返す「ものもらい」を根本的に解決させる
「ある秘訣」をお伝えするからです。



 ●あなたが男性でも女性でも構いません。

 ●あなたが若くても年をとっていても構いません。

 ●あなたが
「ものもらいになりやすい体質」でも構いません



あなたが一人悩んでいるのなら、決して後回しにする事無く、
今すぐこの手紙を一文字たりとも読み飛ばす事の無いよう
慎重に読み進めてください。

私がこれから、繰り返す「ものもらい」を根本的に解決する
「ある秘訣」
をお教えします。

あなたが答えを知るのにするべきことは、少しの時間を使って、
文字通りこの手紙を読むことだけです。

この手紙を読み終わったとき、
あなたは既に「二度とものもらいを繰り返さない頭」を
手に入れていることでしょう・・・。

そして最後に
あなたの繰り返す「ものもらい」を根本的に完治させる
3ステップのビデオをお渡しします。

1時間30分使ってビデオを最後まで見てください。

最初にビデオを見た日から数えて
30日以内にあなたの繰り返す「ものもらい」が改善します。
                 

恥ずかしくて外出したくない・・・

とあなたは思ったことはありせんか?

「ものもらい」になって困ってしまうことは、人から変な目で見られてしまうのではないかと不安になってしまうことです。

朝起きて、「なんか目がゴロゴロするな・・・」と思って鏡を見たら、
自分の顔が醜い
「お岩さん」になってしまっている・・・

「また出来てしまった・・・」と落ち込んでしまいますよね。

「ものもらいが」酷く腫れてしまって、コンタクトレンズも化粧もできない・・・

スッピンでメガネ姿では、外出するのも億劫で
家に引きこもりがちになってしまいます。

あなたがもし接客業をしていて、
どうしても仕事に行かなければならない状況だったら、

「お客さんに不快な思いをさせたくない・・・」と思って
無理やりコンタクトや化粧をして仕事に向かわなければならない
と思います。

またさまざまなイベント・行事があり人前に出る機会が多いと思います。
例えば入学式、結婚式、誕生日会など・・・

そのたびに知り合いから「どうしたの?大丈夫・・・」と
心配されるほど
うっとおしいことはありません。

切開手術に悪化

それではあなたは「ものもらい」をどのように治療していますか?
恐らく抗菌目薬を買って自力で治そうとすると思います。

わたしたち現代人は仕事も忙しいし、眼科に行く暇もなかなかとれません。

ですのでいきなり眼科や病院に行って、
診察してもらう人は少ないと思います。

「正直、ものもらい位で眼科になんかいってられない!」
とあなたも思うかもしれません。

ですが、
「眼科や病院に行くのは嫌だ、なんとか自分で治してしまいたい」

と思っていたら、

切開手術をしなくてはならないほど悪化してしまう可能性もあります。


なぜなら「ものもらい」が長引いた場合、
薬物治療では効果が期待できない場合があるからです。

その場合はお医者さんから切開手術をすすめられることになります。

「串刺しの刑」に遭いました・・・

あなたは「ものもらい」の切開手術を受けたことがありますか?

切開手術を受けた人の中には
「麻酔の注射がとても痛かった・・・」

「麻酔が切れた途端に激痛が走りました・・・(泣)」
という人が多いです。

何気なく眼科に行ったら、いきなりなんの心の準備もなく、
お医者さんに「切りますか?」といわれ、診察台に寝かされ

目にブスリと麻酔注射を打たれ
痛い思いをし、
看護婦さんに羽交い絞めにされ、メスが目の前に迫ってきて、
ガッツリと切開され、グリグリとマブタの膿を絞り出された・・
という話も聞きます。

まさに
「串刺しの刑・・・」
そして麻酔が切れたら激しい痛みが・・・

「もう2度と切開手術は受けたくない・・・」
とあなたも思うかもしれません。

まぶたに傷跡が残ることも・・・

切開手術をするとまぶたに傷がつくことがあります。

「ものもらい」になって切開手術をおこなう場所は、
まぶたの裏側か表側になります。

まだ「ものもらい」がそれほど悪化していない場合は、
まぶたの裏側を切ることになりますので、
見た目にはほとんど影響ありません。

しかし、「ものもらい」がかなり大きくなりひどくなってしまったら、
裏側から切開できない場合があります。

その場合は、表側から切開手術を行うことになり、
まぶたに傷が残ってしまう可能性もあります。

また眼科のお医者さんも厳密に言えば手術の専門家ではないので、高度な技術が必要とされる場合は形成外科を紹介されることもあります。

ですので、「ものもらい」になってしまったら、
できるだけ早期に対策して治してしまうに限ります。

特に女性にとっては、顔にしかも目のまぶたに傷や陥没が残ってしまうということは、非常にショックで悲しくて、やりきれない思いで絶望してしまうくらい落ち込んでしまう人もいるのではないでしょうか?

また「ものもらい」できました・・・

あなたも「ものもらい」に繰り返しなると悩んでいませんか?

「月1回のペースで出来てしまいます・・・」
「右目に5つも出来てしまいました・・・」

などの声が多くあり、繰り返す「ものもらい」に悩む方が多いです。

どんな時に「ものもらい」になりやすいかを挙げておきます。

あなたも心当たりはありませんか?

 ●視力が悪く、コンタクトレンズを使用している

 ●アイラインを目の内側にも塗る。

 ●すぐ目をこすってしまう癖がある・・・

 ●前髪が長い。

 ●疲れが溜まっている

 ●生理前

このような条件があるとよくできてしまうという人が多いです。

右目がやっと治りかけてたと思ったら…

ものもらいがやっと治ったと思ったら、別の目に出来てしまった・・・
目が腫れて、痛い思いは本当に勘弁してほしいですね。

繰り返し「ものもらい」になってしまう人の悩みは絶えません。


「てかなんでこんなになりやすいのでしょうか!?」
「結局、また切開しました・・・」
「どうしてこんなに出来やすいの・・・」
「どうして治っても治っても、繰り返しできてしまうの・・・??」


まだまだあります。


「体質なのであきらめないといけないのかな・・・?」
「全く油断できない。」
「また切開しました・・・」
「かなりイライラします・・・」
「こんな短期間に・・・」


そのような悩みの声が絶えません。

毎朝起きるときに鏡を見るのが不安だという人もいます。

「またものもらいにまたなってしまったらどうしよう・・・」

「ものもらい」にならないように注意してそれでもなってしまったら、
本当に落ち込んでしまいます。
憂鬱になってしまって、やる気も下がってしまいます。

「また切開手術をしなければならないのかな・・・」と
怖い気持ちになってしまって、

「もう、いい加減にして欲しい!」と思うかもしれません。

眼帯は不便で本当に疲れます・・・

「ものもらい」になってしまうと、
片目を眼帯で覆ってしまうことになりますから、
歩いて移動するのも不自由です。

真っ直ぐ歩けなかったり、階段の上がり降りも大変です。

仕事をしている人は、目の腫れがひどいので、
仕事を休まなければならないということにもなりかねません。

なんとか我慢して仕事に行っても、
眼帯をしながら片目で仕事をするのは、本当に疲れます。

細かい字を見るのも苦痛ですし、遠近感覚が不確かになってしまいます。

特に接客業をしている人は
眼帯を付けて仕事をすることになりますので、

「眼帯をしているので、みっともないな・・・」
「お客さんに不快な思いさせてしまうかも・・・」
と不安になってしまうと思います。

眼帯をして接客するのはちょっと抵抗があるので困ってしまいませんか?

実際に仕事をすると、
お客さんにやたらと心配されたり、

同僚や上司からは、
「どうしたの?痛いの?」
「大丈夫?」
心配してくれたり同情してくれる人がいる一方で、

「殴られたの?」
「あら?海賊?」
「独眼流?」
というように冷やかされてしまいます。

眼帯は実際にすると本当に不便なので、
「二度とやりたくない!」と思う人も多いと思います。

忙しくて、眼科に行く時間がない・・・

眼科や病院は全国どこでも、結構込み合っています

「1時間以上待って、診察は3分で終わり・・・」というようなことは当たり前です。

視力検査とか眼圧検査など、あまり意味があるとは思われない検査をされ、無駄な薬を処方されているように感じます。

「結局、儲かるからやってるんじゃないの・・・?」
と勘ぐってしまったことはありませんか?

わたしたちはお医者さんに治療を受ける場合は基本的に受身です。

「偉いお医者さんが言っているのだから・・・」
ということで言われたとおりに従うしかありません。

「結局、医者は儲かる商売なんだなあ・・・」と仕方なくあきらめるしかありません。

そして病院の受付で
「また、3日後に来てください・・・」
と言われる始末。

どうして、医者に行くのはあんなに面倒なのでしょうか?」

わたしたち現代人は、仕事などが忙しく病院に行く時間を捻出するのも大変です。

病院や医者に行こうと思っても、
「仕事を休んで行かなければならない・・・」
「仕事の時間が長くて、病院に行けない・・・」
「病院に行く時間がない・・・」
という問題が出てしまいます。

やっとの思いで、病院に行く時間を作っても
「待合室では患者さんでごったがし、待つ時間が恐ろしく長かった・・・」とか
「今日行こう!と思っていたら、眼科が休み、行ける日は来週だ・・・」

眼科・病院に行くのも一苦労なんです。

「眼科や病院に行きたくない・・・」
「自力で抗菌目薬で治してしまおう・・・」
「正直ものもらいぐらいで、眼科になんかいってらんない」
とあなたが思うのも無理はありません。

なぜ「ものもらい」になってしまうのか?

「ものもらい」に繰り返しなってしまうということは、
明らかにあなたの体に何かしらの異常があるということです。

普通は「ものもらい」が繰り返し起こるということはありません。

多くの人は「ものもらい」を目のまぶたの病気だと考えています。

しかし「ものもらい」は私たちの免疫機能や血液などの問題が
あるから起こる病気です。


目が不潔だから起こる病気ではありません。

私たちの体が「ものもらい」という症状で、一生懸命私たちに
「血液に問題があるよ」「あなたの生活習慣に問題があるよ」
と知らせてくれているのです。

人間の体は優秀なので、どこかに問題があったら、それを痛みや何らかの症状で、私たちに知らせてくれます。

「大変な事が起こっているから、なんとかしてくれ!」
と悲鳴を上げているのです。

「ものもらい」も同じです。

「ものもらい」は目のまぶたの病気ではなく
免疫や内臓、血液に何かしらの異常があるからこそ、
私たちの体が知らせてくれている信号の1つです。

「ものもらい」の膿を針で突き刺して出したからと言って、
何の解決にもなりません。
「ものもらい」は、単純な目の病気ではありません。

中途半端な薬を使ったり手術をしても、瞬間的に表面的に改善したように見えるかもしれませんが、真の問題を解決していなければ、また再発するだけです。

1分想像してみてください・・・

あなたはこれから繰り返す「ものもらい」から解放されます。

朝起きたら、自分の醜い姿を見て、
テンションが下がることがなくなるのです。

やっとの思いをして「ものもらい」を治しても、
「また再発するかもしれない・・・」と不安な日々を送らなくて済むのです。

目が腫れて、会社を休まなければならなくなることがなくなります。
コンタクトが出来ず、メガネで過ごさなければならなくなることがなくなります。

あなたの大好きなお化粧ができ、思いっきりお洒落ができます。
アイラインを引いて目力をアップして、バッチリ可愛いあなたでいられます。

醜い自分の姿が鏡に写って落ち込むことがなくなるのです!

思いっきりオシャレができる

ものもらいになってしまったら、
コンタクトレンズやアイメイクを控えなければなりません。

メガネ姿でスッピンのままでは、外出する気にはとてもなれません。

女力のダウンしたあなたを魅力的だと思う人がいるでしょうか?
あなたはいつも美しい姿でいてもらいたいと思います。

スッピンのままで家の中に引きこもっていても、
何もいいことなどありません。
やっぱり人は外に出て元気に、明るく楽しく過ごしている方が良いのです。

眼帯をしている自分の姿を見て、彼氏に「一緒に歩かないで・・・」と言われるかもしれません。 化粧も出来ないで、気合の入っていない自分の顔で満足ですか?

やっぱり目に異常があるとアイメイクも決まりません!
キレイなラインを保ちたいと思います。

「ものもらい」に2度とかからなくなったあなたは、
いつも美しくキレイでかわいいあなたでいられるのです!

いや~~
なんて晴れ晴れした気分なんでしょう!

わたしたちはいつも両目が正常に開いて、視界が見えることが当たり前だと思っていますが、「ものもらい」になってしまうと、片目が不自由になってしまい、簡単な日常生活の動作もままならない状態になります。

仕事の能率は低下し、気分も落ち込んでしまい何もやる気がなくなってしまいます。

ものもらいが治った後のあの晴れ晴れとした気分爽快でスッキリした気分のありがたみは何ともいえないものです

「ものもらい」に繰り返しかからなくなったあなたは
日常ではあたりまえのスッキリと晴れ晴れとした視界に
感謝の気持ちを抱くようになるでしょう!

ものもらいが腫れて、かゆくて痛い思いをしなくてすみますし、
「ものもらい」がなかなか治らなくて長引いてツライ思いをしなくてすむのです。


1日に何度も抗菌目薬をさして、苦い味に我慢する必要がなくなります。
眼帯やサングラスをして、自分の醜い姿を隠す必要もなくなるのです。

毎朝、鏡を見るのにもドキドキする必要もなくなります

なんと年間数万円もの損失が・・・

単純に考えてお金の節約になります。

「ものもらい」を治療したり、予防したりするための費用は
いくらぐらいかかるでしょうか?

もしかしたら、あなたは
突然目がかゆくなってしまったり、
目に違和感を感じてしまったら、
すぐに目薬がさせるように、

「ものもらい」に備えて、
抗菌目薬を常備薬としてストックして、
化粧ポーチなどに入れて
仕事や旅行に持ち歩いているかもしれません。

抗菌目薬が「お守り」になっているかもしれません。

絶対に「ものもらい」にならないように、
朝起きたら、コンタクトをする前、外した後、夜寝る前というように
1日に何度も目薬をしているかもしれません。

また「ものもらい」に効く目薬は、
普通の目をスッキリさせる目薬と比べて
2~3回使用すると、もう消費期限が切れてしまいがちです。

そのため使い切ることができず、腐ってしまうので、
やむなく捨ててしまうことを繰り返してしまうことが多くなります。

そのためものもらい用の抗菌目薬を
たくさん買っている人も多いのではないでしょうか?

「ものもらい」の抗菌目薬をひとつ買うのに、
大体500円~1000円ぐらいかかってしまいますので、

たくさん買わなければならない人にとっては
案外バカにできない金額です。

頻繁に「ものもらい」になって抗菌目薬が手放せない生活になると
「ちょっと、高いなあ・・・」と金銭的に負担が掛かってしまいます。

そして眼科や病院に行くと、
なんだかんだで1000円以上はかかってしまいます。
切開手術をすると数千円はかかります。


1ヶ月あたり目薬代で1000円使っているとして、
眼科に年3回行ったとして、1回2000円とします。
年に1度切開手術をしたとすると、4000円としますと、

1000円×12ヶ月+2000円×3回+4000円=22000円

1年で22000円使っている計算になります。

あなたが頻繁に「ものもらい」を繰り返すことによって、
年間数万円の損失が出ていることになります。

あなたが真剣に「ものもらい」を根本的に治したいと決意して
実際に「ものもらい」を根本的に治療できれば、

年間数万円が自由に使えることになります。

年間で数万円が使えれば、あなたは何に使いますか?

「そんなにたくさんのお金を使ってないし・・・」
とあなたは言うかもしれせんし。

「そんな程度の金額ではなく、もっと使ってます。」
とあなたは言うかもしれません。

どちらにせよ、

金額の多少はあれ、「ものもらい」が繰り返してしまうために
あなたが無駄なお金を使っているのは事実ですし、
無駄なお金は使わないに越したことはないですよね。


正しい健康法さえ、知っておけば薬代や病院代などの
無駄な出費は減るのです。

あれっ?なんか目がゴロゴロする・・・

わたしがよく「ものもらい」によくなったのは、10代の頃です。
学生の頃、つまり小学校から大学生の間のころですね。

あの頃は、目を何度もこすったり、
汗が目に入ったりしたときによくなりました。

ふと何かの拍子に
「あれ!?なんか目がゴロゴロして、ちょっと何か出来たかな?」
と思って違和感を感じながら、次の日、朝起きて鏡を見てみると、
片目が腫れて、無残な情けない顔に・・・

学校は行くときは、眼帯を付けて行って、友達からいろいろ言われるのが嫌でした。片目が不自由で、道を歩くのも不便だし、勉強にも集中できません。

当時のわたしは残念ながらどうやって治したらいのか分かりませんでした。
ものもらい用の目薬があることすら知りませんでしたし、ただ放っておくしかありませんでした。

中学のころはニキビもよく出来ましたので、「ものもらい」もニキビと同じように、潰して膿を出して、芯を出せば早く治ると思い、まぶたをいじって手で膿を潰して芯を出そうとしていました。

うまく芯がでる時もあれば、うまくいかなくて「ものもらい」が長引くこともありました。

お願いだから・・・
誰か、この「ものもらい」を貰ってくれ・・・

あまりにも目が腫れて、とても痛いので、母親になにかよい方法は無いかと教えてもらいました。

当時、母親に教えてもらった方法は
「ものもらい」を誰か他の人に売りつけるという、
今考えれば迷信のような方法でした。

具体的には

「めいぼ、売ります」

と紙に書いて家の窓に貼っておくと 誰かがもらってくれるというものでした。
(僕の出身地は滋賀で「ものもらい」のことを「めいぼ」と呼んでいました。)

こんな方法が効果があったかどうか、全く不明ですが、治す方法が分からなかったわたしにとっては「何もやらないよりはマシ」ということで、窓に紙を貼っていました。

わたしには姉もいましたが、姉も何度か「ものもらい」になったときもこんな方法を使うしかありませんでした。

今から20年ほどの前のことですが、 親から教えてもらった方法はこんな迷信です。

こんな方法が20年前とはいえ、まことしやかにささやかれていたのですから、今の日本では考えられないことです。

こんな方法しか、「ものもらい」を治す方法を知らなかったわけですから、本当にタイムマシンがあったら、昔の自分にこの正しい方法を教えてあげたいです。

正しい方法を知ったら、昔の自分は本当に悔しがると思います。
こんな誤った方法しか知らなかったのですから・・・

やっと出会えた真の健康法

「ものもらい」の治療法に限らず、真の健康を得るにはどうしたらよいかと考えた私は、それからいろいろな健康法について学びました。

そしてとうとう、矛盾のない素晴らしい方法を教えてくれる先生に出会いました。 この方法を知ったときは、あまり説得力に「ウーン」と唸ってしまったのを覚えています。

先生が教えてくれている人間の健康に本当に大切なことは
「対症療法」を行うのではなく、「根本療法」を行うということです。

根本療法とは、対症療法とは違い症状を無理やり押さえ込み、根本的治癒を先延ばしする方法ではありません。

病気になる体の根本的な原因を見つけて それに対して根本的に解決を図っていく方法です。

私はその先生の考え方に惚れこみ健康法を試しました。

すると、ある日ふと気が付いたら、ほとんど病気にならない体になっていたのです。
「ものもらい」はもちろんのこと、最近では風邪すら引きません。

この健康法を実践すると自分の体の調子も敏感になるので、病気になりかけても自分で体の調子を整えることが出来て、大きな病気になる前に病気を未然に防いでいるのです。

繰り返す「ものもらい」の
真の原因が分かった!

わたしがこのホームページを立ち上げた理由はとても単純です。

繰り返す「ものもらい」に悩んでいる人があまりにも多いから。

そして、あなたの繰り返す「ものもらい」を最低30日で根本的に治療してもらい、スッキリ爽快な毎日を送ってもらうためです。

わたしは幸運にも、素晴らしい先生に出会い、
いろいろな健康法を学び実践しました。

そして全く「ものもらい」にかからなくなって気づいたのは、
「ものもらい」の真の原因はとても単純だということです。

それは

・血液の「汚れ」
・体の「冷え」
・「免疫力」の低下


です。

「ものもらい」の真の原因は目が雑菌に感染してかかってしまうというような、そんな簡単なことではありません。

まず血液をキレイにする

私たちは「ものもらい」になると

・「目薬で治してしまおう」
・「切開手術をして、膿を出してしまおう」

と考えてしまいます。

眼科のお医者さんもそう言います。

しかし注意して欲しいのですが、
この方法は単に症状を無理やり抑えて
「ものもらい」が治ったに過ぎないのです。

それでは、「ものもらい」を根本から治すにはどうしたらいいでしょうか?

その前になぜ「ものもらい」が起こってしまうのか?
その真の原因について解説させてください。

「ものもらい」の主な症状は、まぶたが「ぷくっと」膨れて、
炎症が起こるというものです。

Q.なぜまぶたが「ぷくっ」と膨れるでしょうか?

A.血液の汚れを皮膚から排出する作用を体が行っているからです。

体内の老廃物を皮膚から排出する作用を発疹(はっしん)といいます。

この発疹という体の作用は、
体内の老廃物、汚れを手っ取り早く排出することをいいます。

西洋医学ではこの作用を皮膚の病気として、
ステロイド剤や抗ヒスタミン剤などで「症状」を抑えようとします。

しかしこの方法は血液の老廃物の排出を妨げることになります。
ですのでなかなか治りません。

「ものもらい」では目薬や切開手術で症状を抑えているだけなのです。

ですので血液の老廃物の排出を妨げている限り、
「ものもらい」は繰り返し再発してしまいます。

ですので、根本的な治療をするためには
血液の汚れを取り除く必要があります。

それでは

Q.なぜまぶたは炎症を起こすのでしょうか?

A.体温が下がった皮膚の体温を上げて代謝を高め、
血液の老廃物を燃やすため
です。

炎症が起こる原因は、体内の老廃物を燃やすためですが、
人間が自身で発熱する力にも限界があります。

その場合は、ばい菌の力を借ります。

人体にばい菌が侵入すると、血液内の白血球とばい菌が戦って、
体温が上がるのです。これが炎症が起こるしくみです。

しかし西洋医学では、ばい菌そのものが悪者で、
抗生物質でばい菌を殺し、
せっかく発熱して体内の老廃物を燃やそうとしているのに
解熱剤で体温を下げてしまいます。

そのため血液の汚れの排出はなおざりにされてしまい、
体の機能はなんとか血液の汚れを排出しようとして
様々な手段をとおして処理しようとします。

つまりものもらい真の原因は「血液の汚れ」にあったのです。

つまり「ものもらい」に悩む私たちは、

「抗菌目薬をさして治してしまおう」
「切開手術をして膿を出してしまおう」
ではなく、

「血液の汚れをいかに浄化するか?」
ということについて対策を講じる必要があります。

そうしないと本質的な原因が解決しないため、
いつまでたっても「ものもらい」は治りません。

万が一治ったとしても再発してしまいます。

しかし現実問題、血液をキレイにするのは、 現代社会では難しいです。

血液を汚す原因の1つに

・食べすぎ

が挙げられます。

現代は飽食の時代と言われ、食べ物が簡単に入るようになりました。

そのため、わたしたちはいつもお腹がいっぱいになるまで食べてしまい、
栄養を過大に取りすぎているのです。

そのため血液に老廃物が溜まってしまうのです。

つまり、食べ過ぎると、脂肪、コレステロール、糖分などの
栄養物質が過剰になり、そして尿酸、乳酸、尿素窒素などの
さまざまな老廃物が体内や血液中に溜まっていくことになり
全身の細胞を傷めつけていくのです。

私たちが考えなければならないことは、
「目薬で治してしまおう」
「膿を出してしまおう」
ではなく、

まず「自分の血液をキレイにするにはどうしたらよいか?」
ということについて考える必要があります。

体の「冷え」の対策をする

「ものもらい」というのは血液の老廃物を排出する皮膚の作用です。

ですので自分の「血液をキレイ」にするということは、

「血液の汚れ」の排出を促進するにはどうしたらいいか?

ということについて考える必要があります。

なぜ「ものもらい」によってまぶたが炎症を起こすのかといいますと、

皮膚の体温を高め代謝を高め、
体内の老廃物を燃やしているわけですから、

わたしたちも日常生活で意識して、皮膚の体温を高め、
体が血液の老廃物を排出する作用の手助けをする必要があるのです。

つまりわたしたちは、血液の老廃物を排出するために、
体の冷えを解消し、体を温めることが必要になってきます。


あなたの普段の体温は何℃でしょうか?

体温が36.5℃であれば健康体で免疫力も旺盛といわれています。

ですがほとんどの日本人は高い人で36.2~3℃、
ほとんどの人は35℃台だそうです。


つまりほとんどの日本人は「低体温」ということになります。

ある研究報告によりますと
「体温が1℃上昇すると免疫力が30%以上に増強する」
といわれています。

なぜなら体温を上げると免疫の中枢になっている白血球の貪食、
殺菌力は大いに促進されるからです。

低体温こそ、種種の病気の原因、誘因となっているわけです。

なぜなら体が冷えると老廃物が燃焼されにくくなるからです。


「冷えは万病のもと」と言われるゆえんです。

免疫力を5倍高める

「血液の汚れ」を対策し、「冷え」の対策をすれば、
「免疫力」を高めて、病気にならない体を作ります。

これで繰り返す「ものもらい」とはおさらばです。

免疫とは、簡単に言えば、
人間ひとりひとりに備わった「自然治癒力」のことです。

免疫力はカンタンに上げられます。
何も難しいことはありません。

実は、1日たった2分間で、効果のある方法があります。

免疫力を上げるには、次のステップを行うだけです。、

①まずはあなたの免疫を下げる原因となる生活習慣を改めます

②そしてある神経を刺激します

③免疫力が高まり、2度と「ものもらい」にならなくなる!
 

たったのこれだけです。

これだけのことを実践していくだけで・・・

気づいたら、風邪すらひかない病気に強い体になり、
ドンドン健康になっているのを実感しているでしょう。

免疫力が劇的に高まったあなたは
いつの間にか知らない間に「ものもらい」にならなくなります。

気づいたらあなたの「ものもらい」が根本的に治療しているのです!

諦めないでください!

あなたは「もうものもらいは一生治らないかもしれない」と、
諦めているかもしれません。

「ものもらい」を繰り返さない毎日の生活を
想像すらできないかもしれません。

でも、最後に私の方法を試してみてください。
30日以内に、あなたの「ものもらい」が改善します。
そして再発もしない体になります。

そして「ものもらい」が単なる目のまぶたの問題ではなく、
慢性疲労や視力の低下、肌荒れ、髪の毛が薄くなるなど、
あらゆる病気や症状につながっていた事が、体で実感できると思います。

あなたが現在悩んでいる肉体のあらゆる悩みが
解決する事になります。

30日後のあなたの人生

●3分で分かる繰り返す「ものもらい」の原因

 繰り返す「ものもらい」にお悩みのあなたは
 なぜ、「ものもらい」が繰り返すのかを理解しましょう。
 その原因を取り除けば、「ものもらい」が繰り返さなくなります。

●繰り返す「ものもらい」を根本的に治療させる秘密の方法とは?
 
 あなたに「ものもらい」を根本的に完治させる方法をお伝えします。
 これで「また再発したらどうしよう・・・」という不安はなくなってしまいます。

●「ものもらい」の3つの大きな原因とは?

 「ものもらい」が繰り返す原因はこの3つになります。
 この3つにしっかり対策することによって
 繰り返す「ものもらい」が根本的に解決します。

●「ものもらい」が繰り返す本当の原因とは?

 いったいどうして「ものもらい」が繰り返してしまうのでしょうか?
 繰り返す「ものもらい」のメカニズムを説明しています。

●血液をサラサラにするスペシャルドリンクとは?
 
 あなたを含め現代人は「食べすぎ」です。
 このスペシャルドリンクを飲むと、体の老廃物が排出されます。
 血液がサラサラになると、実は「ものもらい」になりにくくなるのです。

●コンビニやスーパーで買える、血液をサラサラにする食べ物は?
 
 血液をサラサラする食べ物は私たちの身近にあるのです。
 ただそのことを知って、毎日実践するかどうか。
 健康であるかそうでないかは、正しい情報を知って、
 そして正しく実行する。ただそれだけです。

●1日3分!カンタン「ものもらい」治療法

 家庭にあるものを使って、「ものもらい」治療してもらいます。
 この方法を使うと、「ものもらい」だけではなく、
 目の疲労回復・ドライアイ対策にもなってしまいます。

●3つのステップで繰り返す「ものもらい」が治っていく!!
 
 このステップに沿うと繰り返す「ものもらい」は根本的に治療できます。
 繰り返す「ものもらい」はこの3つのステップで治療できるのです。

●体の芯から温まる入浴法とは?
 
 「お風呂にしっかり入ると、健康になるんです!」といわれて、
  あなたはわたしをバカにして笑いますか・・・?
  しかしわたしが教える入浴法を試して下さい。
 30日後あなたは・・・

●「ものもらい」と「免疫力」の関係

 免疫力が下がるとなぜ「ものもらい」に
 なりやすくなるのでしょうか?
 実は、「ものもらい」と「免疫力」にはある関係があったのです。

●「ものもらい」と「ストレス」の関係
 
 「働きすぎ」や「心配事」や「不規則な生活習慣」を繰り返すと
 「ものもらい」になりやすくなります。その理由とは?

●免疫力を5倍に上げる方法
 
 免疫力を上げるには様々な方法があります。
 たくさんのテクニックを紹介しますので、
 あなたにもできるピッタリの方法がありますよ!

●3分で免疫力を高める方法。

 実際には3分もかかりません。
 とてもカンタンに免疫力を高めることができます。
 この方法を知ることによってあなたもカンタンに
 免疫力が高められることを知るでしょう。

●体のある部分を揉むと免疫力が向上する!

 体のある部分を揉むとカンタンに免疫力が上がってしまいます。
 わたしもこんなカンタンに免疫力が上がるなんで信じられません。
 本当にもっと早く知っておけばよかったと後悔しています。
 この方法は死ぬまで絶対に忘れたくありません。

●免疫力を上げる食事・生活習慣
 
 食事と生活習慣を変えるだけでも、
 「ものもらい」が繰り返すことはなくなります。
 「ものもらい」を根本的に完治させる食事・生活習慣をお伝えします。

●日本古来の食事が免疫を高める。
 
 
人間に必要な栄養素のすべてが詰まったある食べものがあります。
 
 この食べ物を食べると、必要な栄養素がすべて取れ、
 しかも体の老廃物を排泄する作用があります。
 
 そのため血液もキレイになり病気になりにくくなるのです。
 30日間まず食べてみてください。

●自律神経が狂う3つの原因とは?

 
自律神経の調節がおかしくなると、
 免疫力が下がり病気になりやすくなります。

 現代人が自律神経を狂わせてしまう3つの原因についてお伝えします。

●呼吸法を行うことで免疫力が上がる

 
呼吸というのは、人間が意識的に
 自律神経を調節することができる架け橋となります。
 
 私が紹介する呼吸法を実践することで、
 自律神経が調節され免疫力が高まり病気になりにくくなります。

30日間試してください

私に4,700円を下さい。

あなたに全3ステップの「ものもらい」の治療法のビデオをプレゼントします。

このビデオはあなたのパソコン上で見る事のできるビデオです。
youtubeのようなものです。

自宅にDVDなどが送られてくるわけではないので、家族などに知られることなく、好きな時に誰にも気付かれずに見る事ができます。

ビデオの閲覧パスワードはあなただけにお知らせします。
まず30日間試してみてください。
まずビデオ閲覧のパスワードが届いたら、ビデオをすべて見て下さい。

かかる費用は数千円です。
目薬代や通院や手術だけを考えても、安いものだと思います。

プログラムの内容の説明をします

ビデオは全部で10本あります。時間にして約1時間30分です。

プログラムは3パートからなり


パート1:あなたの血液をキレイにする

パート2:体を温めて、病気にならない体を作る

パート3:あなたの免疫力を5倍高める方法



となっています。

                   
    
 本目のビデオは19分50秒です。
 プログラムの導入部分です。
 「ものもらい」についての基本的な知識と、
 プログラムを行うにあたっての心構えを話しています。

     



 2本目のビデオは13分40秒です。
 あなたの血液をキレイにする方法を教えます。
 毎朝飲むスペシャルドリンクについて解説します。

 血液の老廃物の排出作用である「ものもらい」を
 根本的に治療する第一歩です。




 3本目のビデオは8分12秒です。
 この方法では目を温める方法を紹介しています。
 一体どのようにして温めるのでしょうか?
 ビデオで詳しく解説しています。






 4本目のビデオは9分34秒です。
 このビデオでは、体を温める効果的な
 入浴法を説明しています。
 詳しい温度の設定方法や、お湯の量など、
 しっかりとした知識を持って、正しい入浴法を行うと
 温熱効果が驚くほど変わります。 





 5本目のビデオは5分9秒です。
 このビデオでは「免疫力」を上げる簡単で、しかも
 驚くほど効果のある方法を紹介します。
 時間は2分もかかりません!
 血行が良くなり、体がポカポカしますよ。




 6本目のビデオは1分31秒です。
 5本目のビデオの補足映像です。
 あなたもこの映像を見ながら私と一緒に
 「免疫力向上法」を実践することになります。
 ビデオの時間も2分もかかってません。
 スグできる方法です。




 7本目のビデオは5分25秒です。
 このビデオでは「呼吸法」について説明します。
 呼吸をあなどってはいけません!
 呼吸は自分の体の調子を整えるためにとても大切です。
 日々の呼吸を意識的に行うことは重要です。
 ここでは免疫力を上げる呼吸法を学びます。




 8本目のビデオは9分41秒です。
 このビデオは「食事法」についての説明です。
 「ものもらい」の原因となる「血液の汚れ」は
 正しい食事で防げます。

 





 9本目のビデオは15分44秒です。
 このビデオでは「運動法」について説明します。
 「血液の汚れ」を対策するには
 運動法について話さずにすませる不可能です。

 このビデオでは短時間で簡単!
 しかも効果の高い運動法を説明します。




 10本目のビデオは16分13秒です。
 最後にあなたの頭を整理するために
 「まとめ」のビデオを作りました。
 このビデオをみて、しっかり実践してください。





さらに、今なら
4つの特典が付きます!

特典1)120日間無制限メールサポート

120日間のメールサポートをプレゼントします。

回数に制限は設けておりません。

ですので、
何度メールしていただいて結構です。

これこそインターネットの双方向の極み。
このプログラムは書店で買える本と同じではないのです!

書店で買える本とこのプログラム一体どこが違うのか・・・?

書店で買える本というのは、あなたの結果に責任を負っていません。

本を読んだところで、ほとんどの人は1度だけ読んで
「あー。いい本を読んだなあ・・・」で終わってしまいます。

ほとんどの人は、本を読んだところで実際に行動し
結果を出すところまでは辿りつけていません。

このプログラムはあなた実際に行動を導き、
必ず結果を出させることに主眼を置いています。

あなたのやる気を奮い立たせ、しっかりとサポートします!
このプログラムはあなたに絶対に結果ださせる責任を負っているのです。

あなたの繰り返す「ものもらい」を絶対に解決させましょう。

120日間あなたからの質問を受け付けます。

私をマンツーマンで家庭教師に出来ると思ってください。

それも120日間。回数は無制限です。

私をフルに活用してください。


特典2)
「ものもらい治療プログラム」メールマガジン

「ものもらい」を治療するための情報を
メールマガジンでお届けします。

これは会員の方しか見れない特別なメールマガジンです。

不定期ですが、内容の濃い情報を無料を
あなたのメールボックスに届けたいと思います。

ぜひ、楽しみに待っててください。


特典3)3000円キャッシュバック!

3000円プレゼントキャンペーンを行います。

(1)あなたの写真2枚(ものもらいを治療する前と治療した後)と
(2)メモに手書きした喜びの声を下されば、

3000円キャッシュバックさせて頂きます。

このプログラムでは、繰り返す「ものもらい」を根本的に解決するための
テクニックすべてを詰め込んでいます。

しかし!!私の「ものもらい治療プログラム」を学んだとしても、あなたが行動していただけなければ、まったく意味がありません。

必ず、「実践して」欲しいのです。

実際に、試してみて、繰り返す「ものもらい」を根本的に完治して
もらいたいからこそあなたに3000円をキャッシュバックしたいのです。

ぜひ、「手書きで感想」がかけるほどまでに、
「ものもらい治療プログラム」を試してみて下さい。

必ず、その効果を実感できるはずです!!

※写真と手書きの感想はネット上に掲載させていただくことがあり ます。


特典4)最新版を無料で提供します!

このプログラムはあなたに一度、販売して
「ハイ!それで終わり。サヨウナラ~」というようなものではありません。

購入されたお客様よりいただいたご意見を参考にして、
1つでも多くの悩みを解決していきたいと思っています。

今後新しい情報をが追加された場合には、ご購入して下さった皆様には、無料でその情報をご提供させていただきます。

あなたの「ものもらい」も
簡単に根本的に治療できる2つの理由

理由①この「プログラム」は、誰にでも出来る
     簡単な方法だということ


このプログラムを実践するにあたり、難しい知識や難しい方法は一切ありません。

さらに、どんなに仕事で忙しい方でも、ちょっとの隙間時間に
できてしまうので、簡単に「ものもらい」を治療することができます。

もし今あなたが、どんなに忙しくて時間がないとしても、隙間時間をみつけ、このプログラムを一つ一つ実践していくことにより、簡単に「ものもらい」を根本的完治させていくことができるのです。


理由②いままでのものもらい治療法とは、
     全く違い根本的治療が可能な方法であること


これまでに、抗菌目薬を何度もさしたり、眼科や病院で何度も診察してもらったり、切開手術を受けたりしても、それでもまた「ものもらい」が再発してしまった人もたくさんいると思います。


もし、あなたもその中の一人だとしたらご安心ください。

このプログラムでは、薬局や病院で採用されている「症状を抑えるためだけ」の方法は一切使いません。

この方法は、「対症療法」ではなく「根本療法」です。

本当に人間の体全体のことを考えて、真の「ものもらい」の原因を知り、根本的な治療法を取り入れ、自然に「ものもらい」を根本的に治療させます。今まで試した「ものもらい」治療法がうまくいかないからといって諦めないでくださいね。

このプログラムはあなたの「ものもらい」を簡単に治療することができますから。

全額返金をします
(365日間保証)

このプログラムを購入して30日間、動画を見て学んで、
あなたが出来るあらゆることをしてみてください。

もし30日以内にあなたが「ものもらいが完全に治った」と感じる事ができなければ、全額返金をします。

メール一通、「返金申込み」と書いて、
文面に「プログラムを実践した証拠」を書いて、
monomorai.kaisyo@gmail.comにメールを下さい。

あなたがお支払いになった金額を、1週間以内に全額返金いたします。

その際、決済手数料や振込み手数料などあらゆる費用をこちらで負担いたしますので、安心してメールしてください。


「返金保証についての注意書き」

●返金対象となるものについて
  30日間実践し効果が得られない場合には、
  メールにてその旨をご連絡ください。
  メールの文章でプログラムをきちんと実践した証明をしてくだされば
  教材購入時の価格を全額返金いたします。
  決済手数料や振込手数料などあらゆる費用は当方で負担します。

●返金可能な期日について
  ご購入後365日以内にご連絡があった場合に返金可能。

●返金方法について
  メールにて返金要請してください。
  7日以内に指定の口座へお振込いたします。
  返金要求先アドレス:monomorai.kaisyo@gmail.com



保証期間はプログラム購入後365日と長期の保証期間となっています。


ただ30日間だけは、忠実に試して下さい。
お金も数千円しかかかりません。

つまりあなたはお金を払って参加すると言うよりは、
ただ30日間試してみるだけということになります。

私は「ものもらい」を治療して人生大きく変わりました。
「ものもらい」によってどれだけ多くの事を損していたか実感できました。

痛みやかゆみがなくなるだけなく、
髪の毛や肌の質まで変わり、集中力や記憶力まで強化されました。
あなたにもその幸せを感じて欲しい。ただそう思っています。

もちろん
私のプログラムでも無理ですので、
お申し込みを控えて下さい

ただし、全員が誰でも「ものもらい治療プログラム」に参加できるわけではありません。あなたが「ものもらい」に繰り返し悩んでいるである場合のみ参加する事ができます。

また「必ずやる」という人以外は参加できません。


私も返金制度の約束をしてでも、昔の私と同じように悩んでいるあなたに、
安心した生活を送ってもらいたいと思っています。

ですので、「必ずやる」というのが最低限の約束です。

ビデオを見るだけでは治りません。
ビデオで話している事を実行するから治療できるのです。

必ず、すべてのステップを忠実に行って下さい。
やるか、やらないかだけです。

ですので、プログラムをすべてやる気がない冷やかしの人や、
真剣に悩んでいない人は最初から参加しないでください。

軽いものもらいで興味本位でしたら、お互いが嫌な思いをするだけですので、この機会に本気で治したい人だけ参加して下さい。

真剣に30日間試しても「ものもらいが治らなかった」とあなたが判断したのであれば、参加してから365日以内に、下記にメールをくれれば、

1週間以内に4,700円をあなたの銀行口座にお振り込みします。
振込手数料も私が負担します。

返金を希望される方は、monomorai.kaisyo@gmail.comまで
お振込先とご連絡先をメールしてください。

こんなウソのような約束をするのは、
ものもらいの辛さを理解しているからこそ、
どんな手を使ってでも試してもらい、そして治してもらいたい
と思っているからです。

この方法であなたの「ものもらい」が根本的に治療できなかったら、
「ものもらい」の解決は諦めてください。


それほどこの方法にわたしは絶対の自信があります。

販売中止しますので、
いま買っておかないと後悔します・・・

今回、顔こそ出していませんが、東郷宏彦というのは本名です。

この教材の内容は、ほとんど無料で出来る「ものもらい」の対策法となっておりますので、医療業界や薬品業界の利権を奪ってしまうような内容になっています。

なぜなら、病気で悩み苦しむ人がいなくなれば、薬を買う人もいなくなるし、
医者に診察してもらう必要がなくなるからです。薬を買ったり、医者に診察してもらうことがなくなれば、関係者の商売はあがったりです。

そのため、いつ何時、関係者からクレームがつけられるか分かりません

医療業界や薬品業界を敵に回したくないので、このホームページやものもらいの治療ビデオをいつまでも公開する事はできません。

このホームページを公開している事を医療業界や薬品業界などに知られ、
そして何か言われるような事があれば、すぐにこのページは閉鎖します

それだけのリスクと覚悟を背負いながら、私はこのページを公開しています。ですので、あなたも真剣にお願いします。

そしてものもらいを治す決意ができたのであれば、
このページが閉鎖する前にすぐに参加するようにしてください。

このページは今日中にでも閉鎖する可能性がある、
ということだけは理解して下さい。

真剣に治したい人だけ
下記のステップの通りに進んで下さい

それでは下にある「今すぐ申し込む」の文字をクリックして下さい。

まだ参加受付け中でしたら、下記のページが表示されます。



このページにあなたの名前、住所、メールアドレス、を記入して、そして「お支払方法を選択」をクリックしてください。

次のページで、あなたにとって都合の良い支払い方法を選択して下さい。

クレジットカード・銀行振込・郵便振替・コンビニ決済・BitCashから選択できるようにしています。

そして決済が完了しましたら、あなたの元に参加受付けのメールが届きます。

メールを確認し、「インフォトップマイページ」に進んでください。

インフォトップマイページより「ものもらい治療プログラム」の
PDFがダウンロードできます。

このPDF内にある「ものもらい治療プログラム ビデオページ」をクリックすると、あなたはすべてのビデオを見る事ができます。

ビデオはダウンロードしてお使いのPCに保存する事も出来ます。(WMVファイル)
そしてビデオを、ゆっくり見るようにしてください。

まずはビデオを一通り見て、全体像をつかんで下さい。そして、ビデオの内容をひとつひとつ実践してください。

これであなたは、ものもらいで悩む人生とはお別れです。


               

            ものもらい治療プログラム(4700円)に参加して、
             繰り返す「ものもらい」とサヨナラする!


                     




「医療関連商品についての注意書き」

当商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。
                                      

                   東郷宏彦

本当に私の「ものもらい」も治療できる?

ここまで読まれても、まだ、自分の「ものもらい」が2度と繰り返さなくなるのか不安かと思います。

たしかに、今まで何度も「ものもらい」を繰り返してきて、突然よくなるなん
て、 想像もできないし、イメージも湧きませんよね。

先ほどもお伝えしましたが、
あなたの目がよくなるには2つの理由があるのです。

1つめは、
このものもらい治療プログラムは、
誰でもできる簡単な方法であること。

2つめは、
単に症状を抑えるためだけではなく、
あなたの「ものもらい」を根本的に治療させる方法であること。

以上の2つの理由があなたの「ものもらい」
根本的に治療させる理由です。

「ものもらい」を頻繁に繰り返す人
「ものもらい」に二度とならない人

その違いは遺伝ではありませんし、
体質でもありません。

30日試していただければ、
その効果を即実感できるでしょう。

ぜひ一度、試してみてください。

「後でいいや・・・」

とあなたは考えるかもしれません。

もしかしたら「考えたくもない!」と思っているかもしれません。

ところが実際に、また「ものもらい」が出来てしまうと、
あのとき「後でいいや」と考えていたことが、腹立たしく思えるのです。

先ほども申しましたように、「ものもらい」を根本的に治療せずに、
先延ばしにしていると年間数万円の損失をあなたにもたらします。

あなたが何もしないことによって、年間数万円が無駄に浪費されるのです。
あなたはその現実に耐えられますか?

わたしだったら耐えられません!


あなたが今やるべきことは、4700円を自分の健康のために「投資」することです。

無駄な薬代・お医者さんの診療費をドブに捨てることをやめることです。

いまあなたにそのチャンスが与えられています。

あたたがやるべきことは、「ものもらい」を根本的に解決する!と決意して、
勇気を出して1歩を踏み出すことです。

「あなただけ」のためではありません
家族が喜ぶ顔を想像して下さい

最後に。

先ほどもお話しましたとおり、わたしは運良く素晴らしい健康法を
教えてくれる先生に出会い「ものもらい」に全くならない日々のみならず、
風邪すら引かない健康で素晴らしい毎日を送っています。

わたしにはひとつの使命があります。

「世界中の人が精神的・肉体的に真の健康を得るためのお手伝いをする」

ということです。

実はあなたにお話している
「ものもらい治療プログラム」もその使命のひとつの部分です。

ありがたいことに今では、
インターネットという素晴らしいツールを用いて、
世界の人びとに最高の情報をお届けすることができます。

あなたの繰り返す「ものもらい」を
根本的に治療させることは私が引き受けました。

「ものもらい」にかかってツライのはあなただけではありません。

あなたの周りには家族・職場の同僚など、
たくさんの人が身近にいると思います。
誰もあなたが苦しんでいる姿を見て嬉しいことなどありません。

家族や職場の同僚などあなたの身近にいる人のためにも、
あなたは「ものもらい」を根本的に解決してもらいたいと思います。


あなたが「ものもらい」を根本的に治療して家族や同僚が喜ぶ顔を想像してください。

そしてあなたが繰り返す「ものもらい」を治療したあとは、
是非、あなたもこの方法を誰かに教えてあげてください。


身近な人で構いません、世の中には健康な生活ができず、
病気で本当に困っている人が山ほどいるのです。

あなたがこのプログラムを実践して、繰り返す「ものもらい」を治療することはあなただけが嬉しいことではありません。

あなただけではなく、あなたの身近な人も救われるのです。
なぜならこの方法をあなたが身近な人にも教えることができるからです。

この方法を病気で困っている人がいれば、その人にこの方法を教えてください。
そうすることによってあなたの身近な人も本当に救われることになります。


このプログラムの素晴らしい情報を必要としているのは
あなただけではないです。




追伸1)

あなたは4,700円のお試し参加をして、
そしてビデオの安全な方法でプログラムを
30日間行うだけで 繰り返す「ものもらい」が治療できます。

ビデオの内容で示されるステップに従って、そのとおりに行動していただくだけですので、カンタンにあなたが何年、何十年と苦しんできた繰り返す「ものもらい」を治療することができるのです。

少しだけ想像してみてください。

「ものもらい」が治ったら、あなたは最初にまず何をしますか?

追伸2)

30日後にあなたは、きっとこう言うと思います。

「東郷さん、ものもらいを治すプログラムなんてウソですね。だってものもらいどころか、目もよくなり、冷え性も治り、痛い部分も治り、肌がキレイになり、髪の毛にハリもでてきましたよ。」

そうなんです、

ただ、ものもらいを治すと言うレベルではなく、ものもらいはついでに治ってしまうと言うレベルの話をしています。

今、あなたが抱えている色々な体の問題が、
一気に解決する可能性があります。

追伸3)

この「ものもらい治療プログラム」は、
参加してから365日以内でしたら好きな時に返金を受け付けるという
長期の保証をしています。

保証の有効期間は参加してから365日となっていますので、安心してプログラムを実践してください。365日以内に下記にメールをくれれば、1週間以内に4,700円をあなたの銀行口座にお振り込みします。

振込手数料も私が負担します。

返金を希望される方は、monomorai.kaisyo@gmail.comまで
お振込先とご連絡先をメールしてください。

ただし返金保証が適用されるのは、確実にプログラムを行っても改善しなかった人だけです。プログラムをすべてやる気がない冷やかしの人は、最初から参加しないでください。

しかしプログラムを忠実に行ったあなたは、
繰り返す「ものもらい」を治療できます。

これからあなたは毎日、思いっきりオシャレができ、
コンタクトをして、アイメイクをバッチリすることができます。

繰り返す「ものもらい」に悩み続けて損をする人生をもう終わりにしたい方は、こちらをクリックして下さい。
              ものもらい治療プログラム(4700円)に参加して、
               繰り返す「ものもらい」とサヨナラする!